一章の詩歌
 


ロンドンの大英図書館

Perek Shirah

一章の詩歌

MS. Or. 54 (OR. 12,983)

550部の限定生産。

ISBN 0 948223 170

この製品は売り切れました。
売り切れ直前の時期の価格は$850でした。

複製本、解説書が収められる大理石模様の外箱は職人による手作りです。

Perek Shirahは全ての存在を創造した神への讃歌です。中には、風、雲、あらゆる種の鳥、哺乳動物、魚の歌が含まれています。この作品の歌を唱えれば、来世における居場所が確保されるという約束で本書は始まり、人々の宗教的学習が天国に導かれる良き行いになるだろうという希望で終わっています。作品中の歌は聖書からの引用の形で表されており、学びと祈りに依存するユダヤ人たちの考えを反映しています。10世紀に作られたこの作品には、自然の霊性に対する作者の鋭い意識が表れています。

生気に富んだヘブライ語・イディッシュ語の文章はAaron Wolf Schreiber Herlingen of Gewitschによって書かれたと考えられます。この書記はウィーンで活躍し、18世紀のヘブライ語書記の中で最も有名な人物でした。動物の皮から作られたの細密画には自然の美しい風景の中で神を讃えるキャラクターが描かれています。

 

複製本には特殊な工程で作られた紙を使い、7色までの色により印刷しました。製本には年代を感じさせる仕上げが施されており、原版の外観が型押しによって再現されています。

Folios 0v-1r.
 

解説書はFabriano Ingresという紙に印刷されています。エルサレム・ヘブライ大学のMalachi Beit-Arié教授 (写本学・古文書学)がこの作品の起源を概説いたします。The Oxford Centre for Hebrew and Jewish StudiesのJeremy Schonfield教授がその文の英訳を担当しました。18世紀のヘブライ語写本の専門家Emile Schrijver (the Institute of Jewish Studies, Amsterdam)が写本を解説いたします。Gideon Falterが序文を執筆いたしました。複製本と解説書は大理石模様の外箱に収められます。

複製本 (左)と解説書 (右)
 
複製本
  • 34ページ
  • 130mm × 80mm
  • 年代を感じさせる仕上げ
  • 表紙を型押しで細かく再現
解説書
  • 56ページ
  • 130mm × 80mm
  • Fabriano Ingres紙、型押しに金を使用
 
ご購入 この製品は売り切れました。 (品切れ直前の価格は$850でした)