獅子と戦うサムソン。(聖書の)『士師記』第14章5節、6節には、若い男にほえる獅子や、その獣を倒すサムソンが描写されています。獅子の口を裂いて、攻撃しています。