1476年 (イベリア半島からの強制追放の16年前)にスペインで作られたヘブライ語聖書の傑作
 


Oxfordにあるthe Bodleian Library

The Kennicott Bible

写本 Kennicott 1

1476年 (イベリア半島からの強制追放の16年前)にスペインで作られたヘブライ語聖書の傑作。

550部限定生産。

ISBN 0 948223 006
Price: £7,950.00

ご購入 »

Folios 5v-6r ユダヤ教学者RaDaKによる著作 Sefer Mikhlol... 詳しく »

ケニコット聖書は中世スペインで作られた写本の中で最も贅沢な作品の一つで、美しさが際立っています。聖書はヘブライ語で書かれ、 母音符号句読点 も振られており、 スペインまたはイベリア半島のユダヤ人が使っていた字体で書かれています。 モロッコ革 と呼ばれるヤギの革で 空押しされた飾りが六つの面全てにあります。

英国オックスフォードにあるBodleian Libraryの至宝であるケニコット聖書はBenjamin Kennicott (1718-1783)にちなんで名付けられました。彼はイギリス人で、ヘブライ語聖書の専門家でした。オックスフォードにあるChrist Churchの司祭 を務め、ヘブライ語で書かれた聖書写本を世界中から集め、比較しました。 Dissertatio Generalisという本で研究成果を記しました。

ケニコットは Radcliffe Libraryのためにこの聖書を入手しました。1872年にthe Bodleian Libraryに移されました。本文には 母音符号や句読点が付けられており、特に装飾が光彩を放っています。今まで30人の学者しか、この本の研究を許可されなかったほど、大切に保存されてきましたので、235年の時を超えても、美しさは変わっていません。

1476年、La Coruña (現スペインの町・県)で著名な写本書記Moses Ibn Zabaraがこの写本を作りました。依頼者はDon Solomon de Bragaの息子Isaacです。 聖書 (キリスト教で言う「旧約聖書」)と、ユダヤ教聖職者・学者 Rabbi David Kimchi’s (RaDaK)の論文Sefer Mikhlolを書き写しました。

Folio 9v-10r 『創世記』 Bereishitの冒頭 拡大 » Folios 442v-443r 猫のような侵略者から砦を守っている動物たち 詳しく »

Ibn Zabarahはその本の終わりに著者・刊行日に関する 解説を書き、この本がLa Coruña (ガリシア地方)でユダヤ暦5236年 Av月3日(西暦1476年7月24日)に完成したと記しています。彼は書き写し、 句読点 などを加え、伝統的な聖書と比べながら訂正もしました。依頼者Isaacを讃える言葉やIsaacの亡き父の冥福を祈る文に加え、聖書のヨシュア記1章8節から「この律法をいつも守りなさい。」という文、伝道の書12章12節から「息子よ、本を書く事に用心しなさい。終わりがない事だから。」という文を引用しています。

Folios 184v-185r ダビデ王が(トランプの)キングのように描かれています。おそらく、当時のスペインのトランプカードThe Master of the Power of Womenの絵が基になっています。

イベリア半島からユダヤ人が強制追放された1492年の20年ほど前も、一方的な宗教裁判が行われていました。美しい聖書写本作りを通じて、ユダヤ人共同体は聖書という宝を次の世代へ継がせようと努めました。

Folios 120v-121rにある装飾ページではライオンが menorah (燭台)とユダヤ教の神具を守っている絵があります。 more »Folios 317v-318r 詩篇の装飾ページにある模様 more »

全922ページのうち、238ページにきらびやかな装飾が施されています。磨かれた金箔や銀箔も使われています。装飾を担当したJoseph Ibn Hayyimも本の終わりに解説を書いています。書記者だけでなく、装飾者の名が巻末に記される事はユダヤ教に関する写本においては、ほとんど見られません。

細部まで丁寧に描かれた絵は目を楽しませてくれます。巻末の解説では文字が 動物人間に似せて書かれており、装飾家の豊かな想像力が表れています。

Folio 305r 魚に呑込まれそうなヨナ 拡大 »

Joseph Ibn Hayyimの作品は独自性にあふれています。聖書の中の有名な人物が玉座に座っているダビデ王、魚に呑込まれそうなヨナ、天体観測の道具を持って占っているバラアムなど、聖書で有名な人々がとても楽しく描かれています。 RaDaKの論文Sefer Mikhlol は聖書の初めと終わりに付けられ、 アーチ形の装飾に囲まれて、彩り豊かに仕上げられました。この本の依頼者Isaacが興味を持つように工夫が多く凝らされています。

原本は完成以来、 モロッコ革の箱の中で保存されています。型押し が用いられています。表と裏の表紙の内側には線の組み合わされた模様があり、文の書かれていない 装飾ページによって、聖書が三つの部 モーセ五書預言書諸書に分けられています。

上質の羊皮紙、聖書を正確に書き写す書記、装飾の専門家、経験豊かな製本職人によって、この傑作が出来上がりました。

専門家Cecil Roth氏は、この聖書を「ユダヤ芸術の傑作であり、現存するヘブライ語写本の中で飛びぬけて素晴らしい」と評価されています。

 
Parashah (週ごとに読まれる箇所)に書かれた絵 拡大 » Folio 438r 巻末にある書記・刊行日などの解説 拡大 »

写本には 聖書 (キリスト教における「旧約聖書」)と RaDaK (Rabbi David Kimchi)のSefer Mikhlol (聖書の文法に関する論文)が収められています。

 
Folios 438v-439r. 拡大 »

この作品について

5年半の年月をかけて作られた複製本は故David Patterson教授の発案により作られ、the Bodleian Library (手紙を見る)を含む多くの図書館から絶賛を頂きました。大切に保存されていた原本が当社の技術によって、さらに美しい形でよみがえりました。

質の高い写真

Folio 6rに見られる細かい色づかい 詳しく »

複製本を作るためには、原本の正確な写真が必要です。通常、この作業に使われるlarge-formatのカメラでは撮影ができませんでしたが、 the Bodleian Libraryの撮影部の協力によって、特別なフィルムで撮り、複製作業を始める事ができました。

最高の色を目ざして

まずスキャナーによって、原本の 色の解析を行います。 最大24色による組み合わせで、原本に限りなく近い色を再現します。原本と照らし合わせながら、試作 します。ミラノの色職人がさらに修正を加えます。原本のあるOxfordで、毎ページ4回まで試作し、印刷しました。弊社のLinda FalterとMichael Falterが印刷所で全てのページの質を確認いたしました。

原本に使われている 羊皮紙の重さ、厚さと透明度を測り、限りなく近い質と感触に仕上げました。その紙はイタリアにある長い伝統を持つ製紙場で作られております。専門家でも本物と見分けるのが難しいほどです。

印刷所で全てのページの質を確認するLinda Falter 詳しく »

印刷

当社は最高の印刷技術を世代から世代へ受け継いでいる会社を探しました。Luigi Canton氏の監督でGrafiche Milani社 (イタリア)がこの複製本の印刷に尽力して下さいました。独自の材料・工程を採り入れ、原本の装飾ページの豊かな色を再現いたしました。

金箔などの複製

原本の金箔・銀箔の複製はとても難しい仕事でした。7人の職人が4ヶ月の歳月をかけ、一つ一つ仕上げました。

原本の紙の状態を再現 詳しく »

紙の上の穴

写本で使われる紙は一般的に上質ですが、穴が空いている事があります。紙の値段が高かったので、書記は穴の周りに字を書き、間に合わせました。複製本でもその穴が正確に再現されております。穴を後で空けた時、傷つかぬように両面が厳密に合わされ、印刷されます。

箱のような綴じ方も再現 詳しく »

製本

原本を500年以上守ってきたのは特徴的な綴じ方です。このような本は今では6例しか残っていません。箱のように面が綴じられ、細かく模様が型押しされています。

Angelo Recalcati氏をはじめとする製本の達人が製本を担当しました。 真鍮の型 によって、モロッコ革に原版の美しい模様が時間をかけて刻まれました。

表紙の内側の模様 拡大 »

表紙の内側にはそれぞれ上のような模様が入っています。模様の色を塗った後、本体に貼り、23カラットの金の片で丁寧に仕上げました。

飾り方

複製本と解説書はまとめて外箱に入れられます。

お言葉、文をお入れします

ご入用なら、贈呈用の保証書をお付けします。注文時にお申し付けください。少しお時間を頂きますが、飾り文字の芸術家の手による保証書をお作りします。代金は製品の価格に含まれていますので、無料です。

番号の刻まれた裏表紙 詳しく »

発行部数

贈呈に適した特別版50部と通常版500部を限定出版。原版を所蔵するthe Bodleian Libraryの認証印が押された保証書が全ての部に付いています。 各部の番号と大きさは保証書に書かれています。また、番号は本体に小さく型押し されています。

出版後、 印刷に使われる型、版はユダヤ教の規定 Halachah の条件に従い、処分し、複製本の価値を守っています。この複製本は多くの方から絶賛されました。 press sectionで御覧ください。

包装、発送、保険

本体の価格に包装、発送、保険など、すべての費用が含まれています。発送はUPS社が担当いたします。追加料金なしで翌日配達いたします。(一部地域を除く) 送り状とメールをお送りします。メールで進行状況をお知らせします。

 

解説書は Bezalel Narkiss教授(エルサレムのthe Centre for Jewish Artの創設者)とDr Aliza Cohen-Mushlin博士(the Centre for Jewish Artの所長)による、書き下ろしです。

解説書の 34、35ページ

解説書の内容

解説書とKennicott Bible 拡大 »
  1. ケニコット聖書のできるまで
  2. 書記と本文について
  3. 装飾と絵について
  4. Joseph Ibn Hayyimの絵・装飾の基について
  5. Ibn Hayyim自身と、作品について
  6. ケニコット聖書独特の『箱綴じ』について
  7. パトロンと、時代背景について
  8. 参考文献

解説書の前書きにはこの写本が作られた経緯が書かれています。Joseph Ibn Hayyimの芸術も、15世紀の芸術様式と比べながら、ある章で説明されています。

The Kennicott Bibleについて、専門家だけでなく、初めてユダヤ文化に接する方にも分かりやすく解説されています。

解説書からの抜粋

‘Isaac de Braga, who must have had family and commercial connections with Portugal, probably first went there before leaving for some other part of Europe. Throughout his flight, his precious Bible accompanied him; had he left Spain without it, the manuscript could not have survived the edict of Manuel I of Portugal ordering all Hebrew books in his kingdom to be burnt. We have no idea of where Isaac ultimately settled, or whether he or one of his heirs was forced to sell the Bible in order to survive. With no other signature in it and no external evidence of other owners before it came into the hands of Benjamin Kennicott in Oxford, this part of the history of the Bible still remains a mystery.’

 解説書では多くの材料が比較され、分かりやすく説明されています。解説書は複製本とおなじ大きさの分冊で、上質のモロッコ革で綴じられています。

 
複製本
  • 全922ページ。うち238ページに金箔・銀箔による装飾。
  • 聖書の正典とユダヤ教で認められている24の書を収録。
  • 週ごとに読む 聖書箇所を49収録。動物の絵が金の装飾とともに、豊かな色づかいで描かれています。
  • ユダヤ教学者による著作Sefer Mikhlolはアーチ形 の美しい装飾に囲まれています。全27ページ。
  • 装飾のみのページ。全9ページ。
  • 金箔・銀箔に彩られた『詩篇』150篇。
  • 大きさは320 × 262 × 100mm
  • 原版の美しさを再現すべく研究し、最適な紙を作りました。
  • 紙は pH中性、重さ160gsm植物性羊皮紙
  • 透明度は原版に近く、材質、感触が再現されています。
色の再現および試作
  • 色の専門家がレーザースキャナーで原版の色を分析。
  • オクスフォードにある原版と同じ色に刷れるまで試作し、印刷しました。
  • 各ページ最大4回、試作しました。
製本
金箔などの装飾
  • 職人が四ヶ月以上かけて、手作業で金箔などを貼り付けました。
製本
  • 上質のモロッコ革による箱型製本
  • 手作りので丹念に刻まれた幾何学模様
  • 23カラットの金箔を使用
飾り方
  • 外箱に複製本と解説書をいっしょに収められます。
贈呈用の保証書 (ご入用なら)
  • 贈呈される場合、ご入用なら飾り文字の華やかな保証書をお送りします。注文時にお申し付けください。
発送、包装、保険
  • 本体の価格に発送、保険など、すべての費用が含まれています。
  • UPS社による発送。(一部地域を除く)
  • 一部地域を除く追加料金なしの翌日配達サービス(UPS社)
  • 送り状とメールをお送りします。メールで進行状況をお知らせします。
発行部数
  • 550部限定
  • うち500部はアラビア数字で1-500と刻印。
  • うち50部は贈呈に適した特別版。 ローマ数字でI, II, III-Lと刻印。
  • スチールの刻印型で裏表紙の内側にとても小さく本の番号が刻まれています。
  • 原版を所蔵する the Bodleian Libraryの認証印と本の番号が入った保証書付き。
  • 複製の価値を保つため、出版後、印刷に使った版と型を処分いたします。(ユダヤ教の規定 th Halachah に基づく)
 
ご購入The Kennicott Bibleの価格は £7,950.00です。 ご購入 »